最大下り速度75Mbps!【Pocket WiFi LTE】のおすすめプロバイダ

Pocket WiFi LTE(=イーモバイルLTE)のプロバイダを選ぶときの決め手は安い料金ではないでしょうか?プロバイダは違っても利用するポケットWiFiは同じなので、通信品質に差が生じるわけでは有りません。またデータ端末が届いたら半自動設定ですぐに使えるようになるので、サポートもいらないでしょう。ですので、負担する料金を安くしてくれるプロバイダを選べば大丈夫!

 

ではPocket WiFi LTEを利用するために必要な料金はなんでしょうか?それは次の2つになります。

 

  • 初期費用
  • 月額利用料

 

これらにプラスして、契約期間内に解約したときに発生する解約金を調べておくと安心です。続いて順々に各料金について説明するとともに、なぜ【とくとくBB】がお得なのかを紹介していきます。

Pocket WiFi LTE の初期費用

どこのプロバイダとポケットWiFiを契約しても、初期費用として次の料金を調べておく必要があります。

 

  • 事務手数料
  • データ端末代+送料: 数万円以上(※機種によって異なる)
  • 初月利用料

 

事務手数料はご契約者さんがPocket WiFi LTEを使えるようにするために、プロバイダがイーモバイルと手続きをする際に発生するものです。

 

データ端末代金はまだまだ高いです。パソコン1台専用や複数台から同時に接続できるものもありますが、どれも数万円します。

 

初月利用料はPocket WiFi LTEを利用開始した月の料金です。

 

ちなみに、Pocket WiFi LTEのプロバイダ【とくとくBB】なら、これらが全て無料となります。

ポケットWiFi LTEの月額利用料

たくさんのプロバイダを調べたところ、2012年5月現在、2年間契約で3,800円〜4,000円くらいになります。4,000円を超えると高いですね。

 

とくとくBBなら業界最安値の3,860円でPocket WiFi LTEが使い放題となっています。

Pocket WiFi LTE の解約金

「2年縛り」って聞いたことありますか?ポケットWi-Fiに限らず、インターネット業界でよく耳にする言葉です。これはポケットWi-Fiに限らず、「インターネット契約をするときに最低2年間は使用してくださいね。」という契約で、期間内に解約すると解約金(=違約金)が発生します。

 

これがとっても高いのです...。では、なぜ2年縛りがあるのでしょうか。

 

いま利用されているインターネットの契約時を思い出してください。先に紹介した初期費用や初月利用料を負担しましたか?おそらく無料でスタートしていたと思います。

 

もしこのときに全額負担するとなっていたら契約したいと気持ちになるでしょうか?

 

おそらく多くの方が契約しないと思います。スタート時の壁が高い(お金がかかる)と大きな抵抗となるのです。これをプロバイダは知っているので、はじめに大赤字になっても全額負担してくれます。

 

ただこのままでは会社が潰れてしまいます(言いすぎかな?!)。負担した分はどこかで回収しないといけないのです。そこで設定されたのが2年縛りです。2年間以内に解約されたとしても解約金をいただくことで損することを防いでいるのです。

 

でも2年って長いですよね。この期間にユーザーが支払う月額利用料でプロバイダが充分に儲けられる長さになっています。これを頑張って短くしたのが「1年縛り」です。

 

東証一部上場のGMOのとくとくBBなら1年間単位でPocket WiFi LTEを利用することができます。月額利用料が4,160円と300円高くなってしまいますが、サービスの進化が著しい業界なので、年間単位でポケットWiFiのプロバイダを見直されたい方へ特におすすめです。

 

Pocket WiFi LTEを業界最安値で利用されたい方、1年間単位で契約されたい方は、とくとくBB公式サイト↓をご参考ください。

 

Pocket WiFi LTE のおすすめ人気プロバイダの紹介関連ページ

アサヒ飲料、Wi-Fi 搭載自動販売機1万台の設置
アサヒ飲料がWiFiを搭載した自販機を2012年から5年以内に一万台の設置を目指します。
イーモバイルのポケットWiFiのお試しレンタルが終了
ポケットWiFi、WiMAX、フィールドモバイルをいっぺんにお試しレンタルできるトライネットが3月7日に終了します。
ポケットWiFiのデータ端末GP02が無料になる方法
下り速度最大42Mbpsで快適に無線インターネットを楽しむことができるイーモバイル・ポケットWiFiのGP02が無料になる方法を紹介しています。
Pocket WiFi (ポケットWiFi) LTE GL01P端末を格安で購入する方法
イーモバイルのPocket WiFi(ポケットWiFi)が国際基準に沿ってデータ端末のGL01Pを開発しました。格安で購入してイーモバイルLTEに申し込みする方法を紹介します。
EMOBILE LTE (イーモバイル LTE)のサービスエリア
さらに高速・広域化したEMOBILE LTE (イーモバイルLTE)のサービスエリアについて分かりやすく紹介しています。
EMOBILE(イーモバイル)LTEの通信量制限について
モバイルインターネットは使いすぎると制限されることがあります。EMOBILE(イーモバイル)LTEの通信量制限についてまとめています。
ポケットWiFiのデータ端末GP02の無料キャンペーン
イーモバイルのポケットWiFi端末・GP02が無料になるキャンペーンを紹介します。
話題のイーモバイルLTE ポケットWiFi の1ヶ月お試しレンタル
超高速ポケットWiFiとして人気上昇中のイーモバイルLTE 1ヶ月間お試しレンタルのe-caをご案内します。
なぜ、ずっとBIGLOBE(ビッグローブ)を宣伝しているのですか?のお問い合わせについて
EMOBILE(イーモバイル)の提供プロバイダとして長くビッグローブを宣伝しています。同社の宣伝マンですか?という疑問を抱かれる方へお答えしています。
ポケットWiFi の2年契約が長いと感じる方へおすすめのプロバイダ
イーモバイルのPocket WiFiを契約するとき、なぜ2年間契約の縛りを設けています。最短1年間からPocket Wi-Fiを契約できるおすすめプロバイダを紹介します。
GMOとくとくBBのイーモバイルLTE ウェブ限定キャンペーン
2012年3月から大人気のモバイルインターネットのLTE。GMOのとくとくBBがウェブ限定キャンペーンを開催したのでお知らせします。
2012年11月もイーモバイルLTEの推薦プロバイダはGMOのとくとくBB
数ヶ月間連続していますがGMOプロバイダをヒイキしているわけではありません。複数のサービスを比較した結果、イーモバイルLTEで合計利用料の安いとくとくBBを推薦しています。
2012年12月のおすすめプロバイダ!イーモバイルLTEはとくとくBB
東証一部上場企業GMOのプロバイダ・とくとくBBが豊富な資本力で私たちユーザーを満足させてくれるイーモバイルLTEサービスを継続しています。当サイトは2012年12月も同じプロバイダを推薦いたします。
楽天の kobo glo を無料にする方法
楽天の電子ブックリーダー『kobo glo』が無料になるWiFiキャンペーンをご案内します。
楽天LTEとワイマックス、イーモバイルG4、3Gのスピード比較
楽天が会員さん限定で提供するLTEサービスの特典が充実しています。ところで楽天LTEのスピードはワイマックスやG4、3Gと比較してどれくらい速いのでしょうか。