ヤフーと楽天のWi-Fi、どちらがおすすめですか?

早速結論ですが、あなた自身が利用するサービスの多い方で契約すべきです。

 

ヤフーなら、ヤフオク!・YAHOO!ショッピング・YAHOO!トラベルなど。
楽天なら、楽天オークション・楽天市場・楽天トラベルなど。

 

 

双方、イーモバイル社のポケットWiFiの月額利用料を極限まで減らしています。数十円の価格差なので、ある月はヤフーが、またある月は楽天が数十円安くなるなど安さの入れ替わりはあるかもしれません。

 

莫大な資本がある両社ですから、大量のユーザーを囲い込んで激安価格が実現しているのであり、さすがにこれ以上は下げられないだろう域に達してきています。

 

 

参考までに、私の選択基準をお伝えします。

 

迷いなく楽天スーパーWiFiを選びます。理由は一つ、楽天市場を使い倒しているからです。

 

>> 楽天スーパーWiFi 公式サイト

 

 

ご説明不要かと思いますが、念の為に楽天市場について。高級ダイヤモンドからトイレットペーパーまで、贅沢品から生活必需品まで、ありとあらゆるものがそろっています。

 

しかも、競合他社が多数出店しているため必然的に価格競争が起き、ほとんどの商品において実店舗で購入するよりも安いです。

 

類似品については検索機能のおかげでサクサク快適に調べられますし、大量の商品から自分でも知らなかったスグレモノを発見できるなど、ちょっとしたサプライズも体験できます。

 

米やペットボトルの水を大量購入するときは、楽天さまさまです。真夏でも玄関先まで届けてくれるわけですから、いまでは重たいものを実店舗で買うことがなくなりました

 

 

そして、メインの特典が楽天スーパーポイントです。楽天ブックス・楽天トラベルなどなど、すべての楽天サービスで使えるポイントで、現金と同じような価値があります。

 

私がヤフーではなく瞬時に楽天のWiFiを選ぶ最大の理由は、GL10Pの申し込みで楽天スーパーポイントがずっと3倍になるからです。

 

通常100円の買い物で1ポイント(1円分)還元されるのですが、楽天でWiFiを契約すると毎月3万円までの購入について100円で3円分のポイントをつけてもらえます。

 

 

楽天市場という、なんでも購入できる日本最大の市場だからこそ、このポイントは現金と同じ価値があるといって過言ではないでしょう。

 

もしWiFiを検討されていて楽天市場を利用したことがないようでしたら、これを機会にご利用を検討されてもいいですね。また、ポケットWi-Fiプロバイダの選び方についてもまとめていますので、必要なときにお役立て下さい。

 

>> 格安ポケットWiFi(イーモバイル)プロバイダの選び方

 

 

ヤフーと楽天、どちらのWi-Fiがおすすめですか?関連ページ

2013年6月のおすすめポケットWiFiプロバイダの紹介
2013年6月に推薦させていただくポケットWiFiプロバイダです。今回は楽天会員さんにお得な情報も紹介しています。
『イーモバイルLTE』と『楽天スーパーWiFi/LTE』の関係
LTEサービスとプロバイダが複数あって混乱されていませんか。イーモバイルLTEと楽天スーパーWiFi/LTEについて簡潔にまとめました。
一押しのポケットWiFiプロバイダの紹介(2013年7月)
2013年7月、毎月の実質料金が安くておすすめのポケットWiFiプロバイダが分かりました。
楽天市場のメリットとデメリットについて
楽天がイーモバイルと協力してLTEの提供を開始しました。楽天会員さんには魅力的な特典の一つ、楽天市場での買物がかなり優遇されます。日本最大のインターネットショッピングモール楽天市場のメリット・デメリットをまとめました。
楽天が宣伝するイーモバイルLTEのメリットとデメリット
業界トップクラスの楽天とイーモバイルがコラボして生まれた楽天スーパーWiFi/LTEのメリットとデメリットについてまとめました。
実質料金が安い!8月のイーモバイルLTEプロバイダについて
楽天がイーモバイルと協同で開始したLTEサービスがオトクすぎて強くオススメしていますが、楽天会員さんでないかたはあまり興味がわかないかもしれません。二つのプロバイダについてご紹介します。
9月のオススメLTEプロバイダについて
引き続き、楽天会員さんは楽天LTEが良いですし、会員さんでない方はVOYAGE BBがお得です。
なぜ楽天スーパーWiFiを1位にしたのか?
イーモバイルLTEを提供するプランが複数あるなか、当サイトで楽天スーパーWiFiを推薦する理由を改めてまとめました。