楽天市場とは

日本最大のインターネットショッピングモール・楽天市場のメリットとデメリットをお伝えする前に、楽天市場を利用されたことが無い方へ簡単に紹介します。

 

⇒ 楽天市場のトップページ

 

“グシャッ”としてますよね。それくらい色々な商品にあふれていて、石鹸から最高級ダイヤモンドまで、楽天市場に来れば求めるものが必ずといっていいほど見つかります。

 

ここで買い物できるのは楽天会員さんに限定されるのですが、楽天カードをつくるときに自動的に会員さんになれるので面倒な手続きがなくて楽ちんです♪

楽天市場のメリット

超マニアやコレクターズ・アイテム以外、お求めのものほぼ全てが見つかると言っても過言ではありません。

 

また、実店舗へ行く時間と商品を探す手間が省け、大幅な時間節約になります。

 

そして、実店舗と比較してほとんどの商品の販売価格が安いです。ネットショップは小資本で簡単に出店できるので、必然的にライバル増えてしまい価格競争に陥るためです。

 

以上、楽天市場のメリットをまとめると

 

  • お求めの商品が揃っている
  • 大幅な時間節約
  • お金も節約

 

また、キャンペーン好きな人は楽天市場との相性抜群です。いろいろなイベントとともに、私たちを飽きさせないキャンペーンを続々と打ち出してくれます☆

楽天市場のデメリット

登録したメールアドレスに案内メールが届くことです。これは商品の購入手続き中に選択欄で拒否することができますが、ついつい忘れちゃうんですよね。

 

チェック項目って、一つずつ見るの面倒くさいじゃないですか?!というのは私だけかもしれませんが、楽天市場を利用するたびに案内メールの拒否をしておかないと、いつのまにかどんどん登録されてしまい続々と案内メールが届いてしまいます。

 

 

「欲しい案内だけ登録できるようにしてよね・・・。」
ついつい“ボヤキ”が出てしまいました。

 

 

ただし、これ以外にデメリットを感じたことがありません。Googleの検索窓に「楽天市場 デメリット」「楽天市場 悪いところ」などと検索しても、とくに出てこないのではないでしょうか。

 

このデメリットを被らないためにも、何か購入されたときは案内メールを拒否するようにしましょう!

 

 

 

もし楽天市場での買い物を楽しみたいなって思ったら、年会費無料の楽天カードを作って楽天会員にならないといけません。

 

ご検討されているようでしたら、こちらの楽天カード作成の公式サイトを参考にされてください。

楽天市場のメリットとデメリットについて関連ページ

2013年6月のおすすめポケットWiFiプロバイダの紹介
2013年6月に推薦させていただくポケットWiFiプロバイダです。今回は楽天会員さんにお得な情報も紹介しています。
『イーモバイルLTE』と『楽天スーパーWiFi/LTE』の関係
LTEサービスとプロバイダが複数あって混乱されていませんか。イーモバイルLTEと楽天スーパーWiFi/LTEについて簡潔にまとめました。
一押しのポケットWiFiプロバイダの紹介(2013年7月)
2013年7月、毎月の実質料金が安くておすすめのポケットWiFiプロバイダが分かりました。
楽天が宣伝するイーモバイルLTEのメリットとデメリット
業界トップクラスの楽天とイーモバイルがコラボして生まれた楽天スーパーWiFi/LTEのメリットとデメリットについてまとめました。
実質料金が安い!8月のイーモバイルLTEプロバイダについて
楽天がイーモバイルと協同で開始したLTEサービスがオトクすぎて強くオススメしていますが、楽天会員さんでないかたはあまり興味がわかないかもしれません。二つのプロバイダについてご紹介します。
9月のオススメLTEプロバイダについて
引き続き、楽天会員さんは楽天LTEが良いですし、会員さんでない方はVOYAGE BBがお得です。
なぜ楽天スーパーWiFiを1位にしたのか?
イーモバイルLTEを提供するプランが複数あるなか、当サイトで楽天スーパーWiFiを推薦する理由を改めてまとめました。
ヤフーと楽天、どちらのWi-Fiがおすすめですか?
イーモバイルのポケットWiFiのプロバイダを選ぶときに、ヤフーか楽天で悩む方もいるでしょう。そんなときはこちらでご紹介する選択基準を参考にされてください。