ワイヤレスで高速WiFi環境を整える

外出先や電車・タクシーでの移動中でもWi-Fi環境を整えてくれるのがデータ端末です。理論値ベースで40Mbpsを超える高速タイプが主流となっており、ポケットWiFiのサービスエリア内なら快適にインターネットが楽しめるようになりました。

 

スマートフォンやタブレットPC(スマートタブレット)の普及にともない、誰も気軽にポケットWiFiを通じてインターネットを楽しめる時代です。Facebookに登録して世界中に友達をつくることだってできます。

 

「セキュリティはどうなの?」と不安に思う方がいるかもしれませんがご安心ください。送受信する情報の全てがデータ端末で信号に変換されるのと同時に傍受対策として暗号化されています。また、本物のユーザーか否かを確認する認証作業を徹底しています。

 

小さなデータ端末ですが、わたしたちが安心・快適に楽しめるように最先端の技術が盛り込まれています。

二種類のデータ端末

モバイルパソコンに最適な「USBタイプ」と複数台の端末から同時接続できる「ルータタイプ」の二種類があります。以下にそれぞれの特徴を紹介します。

 

ルータタイプ

 

 

スマートフォンやPCなどからインターネットへ同時接続する方におすすめです。無線LANを内蔵した家電も増えているので、ホームネットワークを形成することもできます。
全ての家電をPCやスマートフォンで制御する時代も遠くなさそうですね。
また、PSPやDSでオンラインゲームに浸りたいかたもルータタイプが良いでしょう。一つの回線を家族や友人で取り合う心配もなくなります。

 

USBタイプ

 

 

 

パソコン一台を集中的に使用されるかたにおすすめです。ルータタイプと比較しても通信の速度と安定性が高いですし、バッテリー残量の心配もいらないです。数十グラムの親指サイズなので、持ち運びも気にならない軽さです。

 

 

 

データ端末の無料プレゼントは当たり前?!

データ端末を考える前にどのポケットWiFiにするのか決定しなければいけません。当サイトではWiMAXをイチオシしており、目的と費用別にプロバイダの比較表もまとめてあります。

 

デザリングだと通信量の規制があり、それをオーバーすると通信の抑制や課金されたりすることもあります。ですので、全国に広がるサービスエリア内でポケットWiFiが定額使い放題のWiMAXが良いでしょう。

 

各プロバイダが豊富な特典をそろえ魅力的なキャンペーンを展開されていますが、なかでもビッグローブは多額のキャッシュバックを定期的に開催していてオトクです。大手ならではのビッグな内容になっています。

 

ポケットWiFiのご利用を検討されているのなら、宜しければご参考ください。