キャッシュバックで他のプロバイダと大きく差をつけた【EM X とくとくBB】

最新ポケットWiFiのイーモバイルLTEが発売されてから、多くのプロバイダが旧タイプのイーモバイル42M ポケットWiFiを格安で提供しはじめました。今回紹介する大手プロバイダのとくとくBB(東証一部上場のGMOインターネットが運営)のように、資金に余裕のあるところが価格競争で勝っているような状況です。

 

大手プロバイダなら、「初期費用0円」と「データ端末代金無料」は当たり前の条件になりつつあります。それでは、どんな特典で他のサービスと差別化しているのでしょうか。

 

当サイトでイーモバイル42MポケットWiFiのおすすめプロバイダとして【とくとくBB】を紹介するのは、新規申し込みで10,000円のキャッシュバックをつけてくれるからです。

 

ほぼ全てのイーモバイル・ポケットWi-Fiのプロバイダをチェックしていますが、2012年6月現在、ここまでお得なEMOBILE 42Mbpsのプロバイダを発見できていません。

 

念のために、初期費用から解約金までの詳細説明をしていきますので、イーモバイル42MポケットWiFiをご検討中の方は、ぜひご参考ください。

 

※とくとくBBには「スタンダードプラン」と「アドバンスドプラン」が準備されています。アドバンスドはストリーミング配信の動画・オンラインゲーム・VPN通信など何でも使えるハイスペックプランで特定のユーザー限定となるので、今回は純粋にモバイルインターネットを楽しみたい方におすすめのスタンダードプランについて説明していきます。

1.EM X とくとくBB の初期費用について

  • 事務手数料: 0円
  • 初月利用料: 0円
  • データ端末代: 無料(ただし、クレードル付きのものは有料)

 ※上記の通り、完全無料でイーモバイル42M ポケットWiFiをスタートできます。

2.EM X とくとくBBの月額費用について

  • 初月無料
  • 2ヶ月目以降: 3,470円で使い放題

 ※ここまでは大手プロバイダの標準です。

 

引き続き説明させていただくので、早く公式サイトをご覧になりたい方は公式サイトへご訪問ください。細かな説明をお読みただける場合、以下の公式サイトをスキップされてください。

 

3.Poket WiFi のデータ端末の種類と金額

  • Pocket WiFi GP02: 無料
  • Pocket WiFi GP03 クレードル付: 3,980円
  • USBスティックタイプ GD01: 無料

 ※パソコン一台でインターネットを利用するならGD01がおすすめで、スマホなど複数台の端末から接続するときはGP02がおすすめです。

4.最大のポイント!キャッシュバック

  • 新規の申し込みで10,000円キャッシュバックされます。

 ※データ端末お届け月を含む11か月目に振込みされます。初期費用とデータ端末が無料なのに、1万超のキャッシュバックを実施できるのがとくとくBBです。

5.EM X とくとくBB ポケットWiFi 解約金について

  • データ端末お届け月を含む12か月目まで:33,600円
  • データ端末お届け月を含む13か月目から24か月目まで:16,800円

 ※とくとくBBのみに限らず、イーモバイルの標準です。25ヶ月目以降に解約すれば違約金は一切発生しません。

総括

イーモバイル42Mbps ポケットWi-Fi を少しでも安く利用したいのなら、キャッシュバックがついてるか否かが鍵となります。なぜなら、多くのプロバイダが初期費用0円、データ端末代金無料をかかげているからです。

 

解約金もイーモバイルのポケットWiFiならほとんど変わらないですし、25ヶ月目以降なら無料解約が可能なので問題ありません。

 

すでに価格競争に突入しているので、多額のキャッシュバックができる大手プロバイダを選んでおくとお得です。ポケットWiFiを検討されているなら、よろしければ以下のとくとくBB公式サイトをご参考ください。