なぜ最新のイーモバイル4Gを含む、3G&LTE全対応プランをこれほどまでに安くしているのか

あまりの安さにぶったまげると同時に、逆に変な不安がわいてきている方さえいるかもしれません。数年前のポケットWiFi(=イーモバイル)の契約料金を考えると、なぜこんなに安くできるのか不思議⇒不安になるのも当然です

 

今回ヤフーが打ち出したYahoo!Wi-Fiは、月額料金が2,743円と破格になっています。Yahoo!プレミアム会員に登録することが条件となりますが、ヤフオクをはじめYahoo!サービスをフルに受けられるようになるので、初めてヤフーのサービスを利用される方には、むしろ絶好の機会とも言えます。

 

>> Yahoo!プレミアム会員公式サイト

 

さて、最新のモバイルインターネット、さらにはイーモバ3GとLTEまで利用できるのになぜここまで安くしているのか?

 

それは、主に以下の二つの理由があげられます。

 

業界の競争激化!いま契約してもらわないと、再びチャンスはやってこない

ヤフーに限らず楽天も含めた業界全てにおいて、以前よりも利益を削り込んで月額費用を下げ続けてきています。下のリンク先でご紹介した通り、以前は楽天スーパーWiFiが最安値だったのですが、ヤフーがもう一歩がんばって月額料金を下げてきました。

 

>> 楽天スーパーWiFiについて

 

光インターネットなど固定回線と同様にモバイル業界も価格競争に陥いっていて、資本力のあるヤフーや楽天がユーザーの囲い込みに入っています。

 

さらには、いま契約してもらわないと再びチャンスはやってこないと考えていることでしょう。

 

今までよりも遥かに通信速度と安定性が向上したイーモバイル4Gが登場し、イーモバイルの転換時期に突入しています。私たち利用者の大半は一度契約したプロバイダから他へ変更することはほとんどありません。これはプロバイダの切り替え手続きを面倒に感じることが主な原因と考えられます。

 

つまり、このイーモバイル4Gへの転換点に契約を獲得しておかないと、他のプロバイダで契約した方々を取り戻す事はできないと考えているのです。

 

自社で契約してもらうための最強の武器は、利用料金の安さに尽きます。通信トラブル等で専門スタッフのサポートも必要なく、安定してつかえることから、アフターサポートが必要になることはないでしょう。

 

下の説明にも直結しますが、技術の進歩が徹底したコストダウンを成功させるとともに、人のサポートまでも不要にしてくれたおかげで、利用者の私たちはひたすらに料金の安さを追求すれば良いと言っても過言ではなくなりました。

 

 

技術の進歩および徹底したコストダウンに成功

他業界と同様、モバイル業界においても技術が進歩すれば革新的であったことも当然のように世の中へ提供できるようになって値下げできますし、さらには技術面のみならず、営業やアフターサポートなどサービス面においても徹底したコスト削減を続けていくことで、格安な月額利用料へと反映されてきます。

 

元祖イーモバイル(通称ポケットWiFi)が登場したときは、こんなに安く高速で安定したもイーモイルを利用することなど誰が想像できたでしょうか。

 

いまヤフーWiFiを破格に感じてしまうでしょうが、数年もしたらこれらも当たり前の利用料として認識されることでしょう。

 

Yahoo!Wi-Fiの料金内訳

申し込み時の事務手数料 3,000円
月額料金 2,743円+380円(プレミアム会員費)
ユニバーサルサービス料 6円
WiFiルーター価格 無料
契約解除料 解約時期に応じて契約解除料がかかりますので公式サイトで必ずご確認ください。
その他手数料 無料

 

特筆すべきは、ヤフーのプレミアム会員にならないと破格の月額料金が適用されないことです。プレミアム会員を解約されると、解約翌日から月額3,696円になります。

 

ヤフオクをはじめ、Yahoo!のサービスをフル活用できる非常に優れたサービス内容ですので、この機会にプレミアム会員になってみるのも良いと思います。

 

ちなみに、会員費を合算しても先に紹介した楽天スーパーWiFiよりも安くなるのでご安心ください。

ヤフーと楽天、どちらのWiFiを選べばいいのか?

当サイトではイーモバイル(通称ポケットWiFi)を利用するなら、ヤフーまたは楽天をおすすめしています。では、何を基準にしてどちらのサービスを選べばいいのか

 

これはどちらのサービスをより多く利用しているかが最大の基準になります。ヤフーであれば、日本最大級のオンラインショッピングモールであるヤフーショッピングや日本最大のインターネットオークションのヤフオク、楽天であれば楽天市場や楽天オークションです。その他にも観光サービスやホテル予約など、両社ともに様々なサービスを提供してくれています。

 

注目すべきは、全てのサービスが連動していることです。一つのサービスを契約することで、他のサービスも割引しますという具合になります。今回であれば、ヤフープレミアム会員に登録することで、Yahoo!Wi-Fiを破格で利用できますし、プレミアム会員になることで他のヤフーサービスをフル活用できるようになります。

 

よって、Yahoo!と楽天のどちらのWi-Fiを利用しようか迷ったら、現時点でご自身がどちらのサービスを多く利用しているかを見直し、あまり大差がないようでしたら、ヤフーと楽天のどちらのサービスを利用してみたいかを考えてみると、ヤフーWiFiと楽天WiFiを選ぶときに迷うことがなくなることでしょう。

 

利用料金の安さを追求するのであれば、当サイトはYahoo!Wi-Fiをおすすめします。プレミアム会員費とWiFiの月額利用料を合算しても、楽天スーパーWiFiよりも安くなっています。

 

>> Yahoo!Wi-Fiの公式サイト